第17回会津地域精神に障がいを持つ方々と地域の交流会

 平成23年9月30日(金)10時~14時30分 ふれあいの森スポーツ公園にて『第17回会津地域精神に障がいを持つ方々と地域の交流会』が行なわれました。

 あいにくの雨模様のため、屋内の体育館での実施となりました。まずは全体レクレーションとして、10グループに分かれて、しりとりをしながら風船をバトンリレーしたり、じゃんけんで負けた人は顔にシールを貼られたりと緊張気味であった方々も徐々に打ち解けることができたようでした。

 そして、本日のメインイベントの芋煮の登場です!!味付けは本人たちに行なっていただきました(このグループは味噌ベースの味付けでした)。

  

とても美味しくできました。尚、グループ内でおかわりの最高記録は5杯でした(笑)。

 

 会食後は、自由選択活動として、①民話、②温泉、③ニュースポーツに分かれてみなさん楽しく参加されていました。

民話ボランティアの方々です。

民話の合間に手体操やマジックショーもあり、民話ではめずらしく多くの歓声が上がっていました。

 

 他の選択活動でもみなさん、日ごろのうっぷん?を晴らすかのように満面の笑みで活動されていました。

 このような行事が年1回でもあると、気分転換にもなることはもちろん、多くの方と知り合える機会となるので、非常に大切なイベントだと感じました。我々の事業所も時間を作って、来年度も参加したいと考えています。

 

 

ページトップヘ